ロックマンとマッシュスタイル

こんにちは

最近は台風のお陰で涼しいですねー\(^-^)/
犬の散歩してたら気のせいか、秋の薫りがしてました^^
秋の方がおしゃれ出来るし、虫いないし、汗臭くならないし好きなので、秋が待ち遠しいです♪

そんな想いを胸に今日も書きます!

今回一発目はガチマッシュです

ベースをブラントカットでパッツンと切って、、、
サロンワークさながりにハンドブローで乾かし、、、

セニングシザーで削ぎです^^

ベースカットをキチンと切るとスタイルの持ちや動き、似合わせがしやすくなりますが、削ぎも凄く重要なんですよね。^^
削ぎで質感や軽さを作りますが、その時に如何に可愛いスタイルの質感に作るか!
これが大切ですね♪

こういうカッチリしたスタイルをハサミ一本で削いだ日には。(~o~)

ロックマンみたいになってしまいます。^^;  ←既にスタイル的にはロックマンなんですがw
そこで!

馴染みが欲しい場合にはやはりセニングシザーは最強です!
道具も目的に合わせて使わねばですね\(^-^)/

さらにこのロックンマッシュから、少し個性的に変えたマッシュにしてみました
ジャーン

脱ロックマン

ディスコネクションという繋げないカットを使いつつ切りました。

部分的に繋げてないので動きが出たり、面白い形が作れたりします。

今回はベースカットも削ぎもレザーでカット
なので柔さや感が出てますね♪

レザーはいいですねー♪

おしゃれな質感が出るし、勉強すると奥が深い!

マスターしてはやく使いこなしたいところです♪
使う道具で質感はここまで違います!

これからも色々なスタイルを切って勉強していかねばです(^○^)

次はラウンドグラデーション編ラストを書いていきますねー

kubota

open AM9.00~PM19.00

毎週月曜日、第1日曜

〒861-4206
熊本市南区城南町さんさん1-6-7

TEL0964-28-2469

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中